ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

8月の夏休映画館にいく?アニメ映画をみるならオススメしたい作品を紹介!

   


打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

本作は、フジテレビのドラマ枠「ifもしも」で放送され、1995年に劇場公開された岩井監督の青春ドラマを、テレビシリーズ&映画版「モテキ」、映画『バクマン。』などの大根仁の脚本により、“繰り返される夏の一日”の恋の奇跡を描くラブストーリーとして現代的にアレンジ。

。独創性あふれる演出と映像表現に定評のある新房総監督のもと、「千と千尋の神隠し」や「崖の上のポニョ」の原画を手がけてきた武内宣之が監督を務め、アニメーション制作を「<物語>シリーズ」「まどか☆マギカ」のシャフトが担当する。

そう言えば、映画の宣伝で「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」って映画の予告を観てめちゃくちゃ面白そうだなと同時に絶対観に行くと決めました。 pic.twitter.com/tlUBfvBuhQ

打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか?ってやつ面白そう。
見たい。

魔法使いの嫁 星待つひと:後篇

月刊コミックガーデンで連載中の漫画「魔法使いの嫁」の全3部作アニメ化プロジェクトのラストを飾る「魔法使いの嫁 星待つひと:後篇」のイベント上映が、8月19日から2週間行われる。

現代のイギリスを舞台に、人ならざるものが見える少女・羽鳥チセとそんな彼女を500万ポンドで買った人外の魔法使い・エリアスの2人の姿を描くファンタジー作品で、累計発行部数300万部を突破している。

出演には種崎敦美、竹内良太、内山昂輝、遠藤綾、櫻井孝宏が名を連ねる。「劇場版 弱虫ペダル」の長沼範裕が監督を務めた。

魔法使いの嫁 星待つ人後編 見にいきまっすぞー

まじ嬉しい、下手したらライブよりも楽しみかも❤️

予告で見た魔法使いの嫁っていうアニメ映画めっちゃビビッときたぞ

きみの声をとどけたい

マッドハウスが贈る、劇場アニメ『きみの声をとどけたい』。公開日が2017年8月25日(金)に決定!

湘南を舞台にした女子高生たちの青春を描く劇場用オリジナルアニメーション。“声”をテーマにした、高校生たちが起こす小さな“キセキ”の物語。

監督は伊藤尚往、脚本は石川学、キャラクター原案はゆるキャラなどのデザインで知られる青木俊直で、キャストは2016年夏に開催された「キミコエ・オーディション」から誕生した新人声優「NOW ON AIR」と三森すずこ。

8月公開の映画「きみの声をとどけたい」、柔らかな絵柄でかわいいな。見に行きたいけど愛媛での公開はないのか…

劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い

「劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い」は、2017年8月26日に公開。

 - アニメ

×