ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

身長9cmの女の子たちの日常を描くほのぼの系アニメ『ハクメイとミコチ』【2018/1/12・放送開始

   


この記事は私がまとめました

2018年の冬アニメの中で一番のほのぼの系アニメです

▼ハクメイとミコチとは

「ハクメイとミコチ」は、森の奥で暮らす身長9cmのこびとの女の子、ハクメイとミコチを描いた物語。

▼あらすじ

ハクメイとミコチ。緑深き森で暮らしている、小さなふたりの女の子。

木の洞(うろ)に家を造ったり、葉っぱを傘にしたり、昆虫や鳥の背に乗ったり……。身長9センチメートルなら、そんな事も出来るのです。

そーっと覗いてみませんか? 穏やかで愉快で、とびきり愛らしいその生活を。

▼登場人物

●ハクメイ CV:松田利冴

外はねくせっ毛の元気な女の子。
行動的でアウトドア派。
修理屋を仕事としており腕は良い。泳ぎが苦手(カナヅチ)。

●ミコチ CV:下地紫野

黒髪ストレートの女の子。
理論的でインドア派。
仕事として保存食や日用品を作って、商店に卸している。

●コンジュ CV:悠木 碧

ウェーブがかった髪でツインテールの女の子。
仕事は吟遊詩人。
胸元に付けている竪琴を弾きながら、店や街頭で歌っている。

●セン CV:安済知佳

マキナタの東の沼に住む研究者の女の子。
ネコ目でポニーテール。
「生命」の研究をしており、研究成果である骨の亀の「ジョージ」の中に住んでいる。
「骨」にこだわりすぎるのが玉に瑕。

▼みんなの反応

ハクメイとミコチの、働く姿が好き。

ハクメイとミコチを1話見終える度に幸せのあまり涙を流してしまう

全く耳に聞かないし、話題にもなってないけどハクメイとミコチは素晴らしい作品なんやで

ハクメイとミコチの会長のビジュアルが最強に好みだったんだけどそれにCV津田が合わさってしまってなんかもう無敵って感じ

 - アニメ

×