ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

歌手「UVERworld」がタイアップしているアニメが観てぇ…!!

   


この記事は私がまとめました

魁堵さん

▼「UVERworld(ウーバーワールド)」とは?

日本の6人組ロックバンド。愛称は「UVER」。2000年結成。所属事務所はPOWERPLAY。レーベルはソニー・ミュージックレコーズ傘下のgr8!records。数々のアニメとタイアップしていることでも有名。

【メンバー】
・TAKUYA∞(ボーカル・ラップ・プログラミング)
・克哉(ギター・プログラミング)
・信人(ベース)
・誠果(マニピュレーター・サックス)
・彰(ギター・プログラミング)
・真太郎(ドラムス)

▼タイアップしている「UVERworld」の曲が使われているアニメ

1.『BLEACH』第2期OPテーマ(2005年)

家族を守るために悪霊・虚(ホロウ)を退治する死神になってしまった高校生「黒崎一護」とその仲間達の活躍を描く。

@uni_sorakuru12 すごすぎ!!!(笑)
UVER初めて知ったのはBLEACHのOPだったD-tecnoLifeだなあ

2.『BLOOD+』第3期OPテーマ(2006年)

主人公の「音無小夜」は沖縄に住む普通の女子高生。学校を襲った怪物「翼手」との遭遇をきっかけに自分が150年以上前から生きる不老不死の存在「翼手の女王」であることを思い出し、全ての翼手を殲滅させるために戦う物語である。

@wanuma39 UVERはBLEACH、ガンダム00、BLOOD+辺りのイメージがね( ˊᵕˋ 😉
ドラマやとSHAMROCKとか浮世辺りやね。

もうそろそろ最終回ちゃう? 笑

3.『地球へ…』第1期OPテーマ(2007年)

新人類ミュウの長「ジョミー」と旧人類の国家元首「キース」。二人の少年の孤独と葛藤を描いた作品である。

UVERは10年前から知ってて、TAKUYA∞が一般人殴って活動停止したあたりには高校生してました 『SHAMROCK』『Colors of the heart』『endscape』をよく聴いてて、いまでも好きです

4.『D.Gray-man』第4期OPテーマ(2008年)

舞台は仮想19世紀のヨーロッパ。その世界では、失われた命の復活を願う人によって呼び出された魂を、魔導式ボディに閉じ込めることで完成する「AKUMA」と呼ばれる悪性兵器が人知れず大量生産されています。このAKUMは「千年伯爵」が世界を終焉へ導くために作ったもの。『D.Gray-man』は千年伯爵やノアの一族、そしてAKUMAとの戦いを描いた作品。

TAKUYAの声が好き、UVERは初めて聞いたのが激動なんだけど、その時の声とあまり差がないような…。いい声してんなあって、ずーっと思ってる…

5.『機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン)』第1期OPテーマ(2008年)

宇宙へ進出し、地域格差が現代よりも厳しくなっている地球を舞台に武装組織「ソレスタル・ビーイング」が戦争根絶を目的として、世界へ宣戦布告する。世界は混乱しながらも一致団結して「ソレスタル・ビーイング」と戦いを繰り広げていく。

儚くも永久のカナシ聴いてからUVER熱が再来してる

6.『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』イメージソング(2010年)

CHANCE最高だな〜!!!!!あーUVER好き!

7.『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』主題歌(2010年)

昔めちゃくちゃ片思いしてた男の子がUVERが好きで、UVERの楽曲聴くと色々思い出したり気持ちが揺らいだりするのね。クオリアは本当に揺さぶられた。でもマモちゃんだから安心するというか。懐かしくなりました☺️

 - アニメ

×