ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

東京ミュウミュウ、トレンド入り…古のオタク歓喜のアニメ復活!

   


この記事は私がまとめました

いま一体何年なんだろう…目を疑った人も多いのでは?あの名作が帰ってきますよ!!

critical_phyさん

◎アラサーのオタク集合…懐かしアニメがまた見られるってよ!

▶一体どういうこと…「東京ミュウミュウ」新作がネットをざわつかせている!

なかよし(講談社)にて、2000年9月号から2003年2月号まで連載された作品。中学1年生の桃宮いちごがミュウイチゴに変身し、4人の仲間とともに正義の味方・“東京ミュウミュウ”として地球を守る姿を描く。

人間社会における自然破壊やゴミに対する環境破壊や汚染などが要素に含まれていて人類がいかに「環境」について考えるべきかを一つのテーマとしている。

時代が流れ、シリーズ初の男性ミュウミュウが活躍する「東京ミュウミュウオーレ!」(漫画:青月まどか)が、なかよし2020年1月号から連載開始。

私の人生を変えた東京ミュウミュウが、今度は全小中学生女子の人生を変えようとしている…!(トレンド見て)

トレンドに【東京ミュウミュウ】ってあって
「まーた、ツイッターランドだけ平成に逆戻りかよ」
と思って開いたら
( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!? pic.twitter.com/Ii25mSFi0S

東京ミュウミュウがトレンドに上がってたから再アニメ化か?それは楽しみやのおとか思ったらまさかの性転換して男体化して新連載とか聞いて最強に笑ったしめっちゃ読みたいし絶対アニメ化してほしいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww pic.twitter.com/shcBnpqZ07

▶神曲再び…「新サクラ大戦」の主題歌が熱すぎるぞ!

蒸気技術が発達した架空の「太正時代」を舞台に繰り広げられる、スチームパンク作品です。1996年9月にセガサターン用ソフトウェアとして発売された第1作『サクラ大戦』は、帝都・東京の平和を守るべく結成された秘密組織「帝国華撃団」の活躍が描かれました。

後にアニメ化もされました!

「セガフェス2018」のステージイベントにて、主要キャラクターを一新し、時代も太正29年へと進んだ『新サクラ大戦』の製作を発表。その後も定期的に新情報を公開し、多くのユーザーの期待を高めてきました。

2019年12月12日に発売するプレイステーション4用ソフト『新サクラ大戦』の主題歌『檄!帝国華撃団<新章>』(新ゲキテイ)フルバージョンが本日2019年11月27日(水)より各種音楽配信サービスで先行配信されている。

檄!帝国華撃団<新章>が今日配信になりました!
小学・中学生だった当時はサクラシリーズをプレイ出来なかったけどテレビで放送されているCMでゲキテイが流れる度にテレビへ顔を向け『カッコいいーな』と感じでいた思い出が蘇りました。
新サクラ大戦、非常に楽しみ!!
#新サクラ大戦
#新ゲキテイ pic.twitter.com/Fw5fRVwRw7

新ゲキテイ聴いたよ........魂は受け継がれて夢が蘇った事を感じたよ...........ありがとう田中公平先生.......セガ..........長く信じてくれた全世界の隊長さん.......... pic.twitter.com/MOzp9ZJGrq

出張中にスマホをポチポチしてすぐ聴ける時代。ここまで……ゲキテイは続いてきたんだ……すげぇよ新ゲキテイ。全然色褪せてない。

(昔、近所のCDショップを数件駆けずり回って御旗のもとにをようやく見つけて、買えて嬉しかった記憶を思い出し…目が潤んでる) pic.twitter.com/CEcU8injMC

▶予告編が注目を集めている…令和版「魔術師オーフェン」に期待しか出来ない!

秋田禎信氏によるダークファンタジー小説の金字塔をアニメ化する「魔術士オーフェンはぐれ旅」の本予告が公開された。

前半はオーフェンがまだキリランシェロと名乗っていたころの魔術士養成機関“牙の塔”でアザリーたちと魔術を修行し、夢を追いかける若き魔術士たちの姿が。そしてオーフェンが義姉のように慕っていたアザリーはある実験により異形の姿になってしまうシーンも。

過去に1998年と1999年、2度にわたりアニメ化され、現在も様々な作品のコミカライズが連載されるなど、熱狂的なファンを生み続けている。

来季アニメのオーフェンの3話までの先行上映会の評判がかなりいいみたい。pv第三弾も出来が良くて面白そうだし原作ファンとして凄い楽しみ

オーフェンのアニメの第3弾PVみたけど、えっこれめっちゃ原作に沿って結構先までやる!!?マジで!?いいの??
20年以上前の青春だよ?影響受けまくりの本だよ?

『魔術師オーフェンはぐれ旅』プレミアム上映会お邪魔してきました。25年の時を超え原作準拠との事で楽しませて頂きました!オーフェンかっこよかったーw原作ノベルをワクワク読んでいた当時を思い出しました。1月7日からの放送も楽しみ! pic.twitter.com/LjDENOKR01

▶実は本場からのオファーでした…「真・中華一番!」が面白すぎる!

1995年から「週刊少年マガジン」で連載された小川悦司先生による漫画『中華一番!』。その続編として1999年まで連載された『真・中華一番!』のTVアニメが、2019年10月よりMBS“アニメイズム”枠で好評放送中です!

今回の新アニメプロジェクトは、中国からのオファーで始まっています。再アニメ化のオファーは、中国本土からこれまでも何度かいただいていたのですが、話が持ち上がっては立ち消えになるというその繰り返しだったので、決まったときは驚きと喜びでいっぱいでした。

予想を超える料理バトルにニヤニヤが止まらない。必殺技を叫びながら作ったり、食べた後の超絶リアクションだったり、料理アニメとは思えないぶっ飛びっぷりを今後も楽しんでいきたい。

RSS 【速報】アニメニュース

 - アニメ

×