ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

朗報すぎる…あの名作アニメの新作にネットから歓喜の声!

   


この記事は私がまとめました

あの頃ハマったあのアニメがついに…必見です!

critical_phyさん

物語は最終章へ…「響け!ユーフォニアム」新作が早くも大反響!

「響け!ユーフォニアム」シリーズの新作「久美子3年生編」の製作が決定した。これは京都・宇治市文化センターにて開催された本作のイベント「『響け!ユーフォニアム』5回目だよ!宇治でお祭りフェスティバル」にて、本日6月1日に発表されたもの。

主人公・黄前久美子が2年生に進級し、吹奏楽部へ「後輩」たちがやって来る。一筋縄ではいかない後輩との関係を通して、久美子が得たものとは――。チューニングOK、センパイ?

ユーフォニアム奏者である黄前久美子ら部員の成長や青春を描く。テレビアニメ第1期が2015年4~6月、第2期が16年10~12月に放送され、2年生になった久美子の日々を描く『劇場版 響け!ユーフォニアム ~誓いのフィナーレ~』が4月19日より公開中。

Twitterの利用が活発でトレンド入れ替わりも多い土曜夜にずっと「ユーフォ」がトレンド入りしているが、実はかなりファン多いのではないかと。

まさかの超イケメン化にネットざわつき…「妖怪人間ベム」新作が来るぞ!

ベム、ベラ、ベロの3人の「妖怪人間」が、世にはびこる様々な悪と対決していく姿を描いた本作。ホラーテイストに満ちた独特のストーリーは当時の子供たちの心をわしづかみにし、最高視聴率20%を超えるヒットを記録。

再放送やリメイク、実写化など、「はやく人間になりたい」という妖怪人間の言葉とともに語り継がれています。

「妖怪人間ベム」50周年記念作品、完全新作アニメーション「BEM」はテレビ東京他にて2019年7月7日(日)深夜1時35分から放送スタート!!

人間の持つ差別意識が具現化されたような街・リブラシティを舞台に、若き女性刑事・ソニアと人間を守るために戦う妖怪人間ベム・ベラ・ベロが描かれる。

彼らはいくつもの事件や、人間たちとの触れ合いの中で、傷つき、悩む。人間のために戦っても、その醜い姿から、決して人間に受け入れられることはない…。

原作者亡き後の物語はいかに…「ルパン三世」新作が話題に!

モンキー・パンチ原作の漫画『ルパン三世』。アニメも1971年放送の第1シリーズを皮切りに、今もなお断続的にTVシリーズや劇場版などが制作され続け国民的な作品となっている。

フランスの大怪盗アルセーヌ・ルパンの三代目である主人公「ルパン三世」が、仲間の「次元大介」「石川五ェ門」「峰不二子」と共に、大きな事件を起こしたり巻き込まれたりして、宿敵「銭形警部」に追いかけられながらも、世界中で活躍を繰り広げる。

2019年現在テレビシリーズが5作(+番外編1作)、単発長編作品「テレビスペシャル」が26作(+番外編1作)、新作映画は単独作品8作、クロスオーバー作品が1作。そのほかOVAシリーズも数作作られている。

「ルパン三世」のスピンオフシリーズ「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」が、5月31日から劇場公開される。「次元大介の墓標」(2014)、「血煙の石川五ェ門」(17)に続く今作では、抜群の美貌を武器に男をまどわす峰不二子をフィーチャー。

父親が横領した5億ドルの鍵を握る少年ジーンと、彼と行動を共にしていた不二子は、呪いの力によって人の心を操る殺し屋ビンカムに命を狙われ……というストーリー。

今回は劇場向きの作品ですから。TVっていうのは観たくない人も観ちゃうことがあるから、クレームが来て大変なことにもなるんだけど(笑)。でもこういう作品はやっぱり劇場で……深夜とかに観ていただきたいな。

ルパン役の栗田貫一さんはこのようにコメント!

今日は映画見る予定全く無かったのにまさかの峰不二子の嘘が公開してたからそのままチケとって見ちゃった 不二子ちゃんサイコーです

ついに完全版が見られる…「無限の住人」新作アニメが待ち遠しすぎる!

『月刊アフタヌーン』で連載されていた作品。不老不死の肉体を持つ男・万次が、両親を殺された少女・凜の用心棒として雇われ敵討ちを手伝う物語だ。最初のアニメ版は2008年放送で、関智一や佐藤利奈といった声優陣が出演。

江戸時代の日本を舞台としているが、奇抜な衣装を身にまとう人物や独創的な武器が多数登場する。1997年に第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞し、英語版が2000年にアイズナー賞最優秀国際作品部門を受賞している。

 - アニメ

×