ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

最高の「お・も・て・な・し」旅館や食事処のアニメまとめ

   


この記事は私がまとめました

一生懸命働く女の子に萌え~  飯テロにも注意!

Ryo08772882さん

花咲くいろは

突然の夜逃げ、突然の告白、そして突然の別れ――。
今までとは違う自分になりたかったという夢は、急に現実となりました。
私、松前緒花の平凡な日常は1日にしてドラマチックな展開を迎えたのです。

通い慣れた、それでいてあまり愛着のない街を出て、
話したことや会ったこともない祖母の元で暮らすのです。

大正浪漫あふれる温泉旅館・喜翆荘(きっすいそう)。
そこで出会う人たち。

花の芽が地上に出て新たな世界を知るように、
私も、今までとはまったく違う、新しい生活を始めます。

若おかみは小学生!

関織子(おっこ)は、小学生の女の子。
両親を事故で亡くしたおっこは、祖母が営む旅館『春の屋』へ引き取られてきます。

部屋で一人、寂しさから思わず泣き出してしまうおっこ。そこへユーレイ少年・ウリ坊が現れます。
「若おかみ、やれや。」ウリ坊はおっこに春の屋のあとをついで欲しいと頼みます。
「旅館の仕事なんてできない…。」とおっこは戸惑いますが、いつの間にか若おかみとしての生活が始まるのでした。

異世界食堂

とある街、オフィス街に近い商店街の一角にある洋食屋「洋食のねこや」は、平日は普通の食堂であるが、土曜日だけは扉が異世界につながる不思議な店だった。土曜日になると異世界の各所からさまざまな人々が食事を求めて来訪し、彼らからいつしか「異世界食堂」と呼ばれるようになった「ねこや」を舞台に、時には店員と客、時には客同士の群像劇を描く。

異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~

とある帝国の古都 アイテーリア にある居酒屋「のぶ」。本来は日本でシャッター通りと言われるほど寂れた商店街の一角にあるはずの店だが、なぜか表の入り口がアイテーリアと繋がっている。

その「のぶ」には異世界であるアイテーリアに住む、さまざまな人物が訪れ、時折アイテーリアの隣国といった遠方の場から珍客がはるばる訪ねることも。

異世界に通じた日から「のぶ」店内で、また時には店外で、色々な事件や出来事が今日も起きていく。

かくりよの宿飯

あやかしを見る能力をもつ津場木葵は、ある日、あやかしの住む世界、隠世(かくりよ)の老舗宿「天神屋」の大旦那を名乗る鬼神に連れ去られ、祖父が残した借金のかたとして嫁入りすることを告げられる。嫁入りしたくない葵は、借金返済のために料理の腕を活かして「天神屋」で働くことを決める。

鹿楓堂よついろ日和

和風喫茶・鹿楓堂(ろくほうどう)には様々な悩みをかかえた客が集う。ここで働く4人のスペシャリストは美味しい食事や甘味を提供しながら、恋愛に不器用な悩める女子、1人でカフェに入れない気弱な中年親父、廃業を逡巡するお茶屋の主人といった客の悩みに寄り添い、ときにあざやかに解決していく。

 - アニメ

×