ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

放送まで待ちきれない!アニメ化が決定した作品に期待!

   


ナイツ&マジック

天酒之瓢の小説『ナイツ&マジック』のテレビアニメ化が決定した。2017年夏により放送がスタートする。

「ナイツ&マジック」は、天酒之瓢さんのライトノベルで、すご腕プログラマーで極度の“メカオタク”だった青年が、異世界に転生し、巨大ロボット・幻晶騎士の操縦者として戦いを繰り広げる……というストーリー。

スタッフは監督が山本裕介さん、シリーズ構成が横手美智子さん、キャラクターデザインが桂憲一郎さん、メカデザインが黒銀さんでアニメーション制作はエイトビット。

夏から始まるナイツ&マジックがめっちゃ気になるここ最近。おもろそう。

ナイツ&マジック7巻まで読んだけど1年周期の発刊かー次が長いなー
アニメはどこまでやるんじゃろ、3巻位までな?
イカルガ作るまでいかないんじゃないか

エスカクロン

2016年10月にアニメ化が決定した『エスカクロン』が2話構成のOVAとなることが、2017年3月25日(土)に開催された、AnimeJapan2017のステージイベント(エイベックス・ブース)にて発表された。

『エスカクロン』は、なにもないモノクロームな終末の世界からやってきた少女、エスカとクロンが繰り広げるハートフルストーリーである。

総監督を務める水島精二さんを始め、脚本には髙橋龍也さん、キャラクター原案には、髙橋龍也さんと共に『To Heart』に携わった水無月徹さん等の豪華スタッフが集結し、好調制作中です。

エスカクロン…私気になります!!

RWBY

米国発の3DCGアニメーションシリーズ「RWBY」の日本語吹き替え版が、VOLUME1~3を特別編集した「RWBY Volume 1-3 : The Beginning」として、7月からTOKYO MXで放送されることが決定した。

『RWBY』シリーズは、北米の映像スタジオ「Rooster Teeth」が制作する3DCG WEBアニメーションシリーズ。

人類を脅かす“グリム”に対抗する“ハンター”の養成所に通う少女が仲間たちとともに成長していく様子を描くアクション作品。日本でも豪華キャストによる吹き替え版が公開され、イベント上映などで話題となった

夏アニメにRWBYの翻訳版くるしVolume4は入ってないみたいだから3までを今の内に復習するのもアリだな

もう今季のアニメよりもRWBY見たさしかない

RWBYのスコアは映像ありきで作られてるから映画音楽に匹敵する完成度なんだよな。シーンに合わせて音楽を貼り付けるだけの量産型アニメとは一味違う。キャラクターごとの動きまでも楽器に割り当てて鳴らしてくるから…

クジラの子らは砂上に歌う

 - アニメ

×