ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

定番だけど面白い!ボーイミーツガールなロボットアニメまとめ

   


この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『交響詩篇エウレカセブン』

寂れた田舎町で鬱屈とした日々を過ごす少年・レントンが、謎の美少女・エウレカに出会い、「世界」を知るために旅立ちを決意する。

交響詩篇エウレカセブン、ホントに好き過ぎるんすよねー。ロボット、ボーイミーツガール、お洒落な世界観、しっかりとしたSF設定、僕の好きなモンが詰まり過ぎだ。

「交響詩篇エウレカセブン」
最近久し振りに見直しています!やっぱり最高(* >ω<)正統派ボーイミーツガール物ですが最高に熱いです❗王道だが心踊るストーリー、完璧にマッチングした音楽、ボーイミーツガール物が好きな方には超オススメです❗皆知ってると思いますが一応オススメしときます(*´ω`) pic.twitter.com/vvHlSoNFs1

交響詩篇エウレカセブンとかいうデザインとコンセプトカッコ良すぎて、ロボット動いてるだけで美しさに泣きかけるアニメ。

◎『フルメタル・パニック!』

特殊部隊・ミスリルに所属する宗介は、高校生・cDclaK護する極秘任務を行うことになったが…。

フルメタル・パニック!のここがすごい!
・現実世界にもあり得そうなメカ描写や歴史改変が違和感ないリアルなSF描写
・一貫したボーイミーツガール的恋愛描写
・長編と短編によるシリアスと笑いの組み合わせが後半でさらに生かされる
・主人公が負けても這い上がる強さを持つ
#ここがすごい

#初心者にオススメのロボットアニメ
フルメタル・パニック!
ボーイミーツガール。戦争、戦闘、学園、ラブコメ、SFと様々な要素が入った大作である。主人公は傭兵として育てられたので才能で戦う、といったタイプではなく主人公よりも強いキャラが多々いるのも魅力的で敵キャラも非常に魅力的

フルメタル・パニック面白いなぁ。いい感じにゆるくて、引き締まってるアニメ

◎『ダーリン・イン・ザ・フランキス』

遠い未来。人類は荒廃した大地に、移動要塞都市“プランテーション”を建設し文明を謳歌していた。その中に作られたパイロット居住施設、通称“鳥かご”。コドモたちは、そこで暮らしている。

ダーリン・イン・ザ・フランキス。
とにかく世界観がとにかく魅力的。加えてまだ全貌が見えないから「何かある…」って期待感がすごい…
その上で物語の根底にあるのはボーイミーツガールだし、鳥籠に囚われた少年少女って狭い舞台で細かい機微で持ってキャラクターが描かれるから全員魅力的に映るなぁ

ダーリン・イン・ザ・フランキス、完全にボーイミーツガールの完成形だ。

ダーリン・イン・ザ・フランキスの第一話見た…この冬、毎週こんなに高レベルなロボットアニメ見れるの?マジ!?本当に!?最高ですやん。俺は日本のロボット作品は「伝統芸能」だと思ってる。本当に好き、そして先達、偉大なクリエイターが紡いできた歴史だと思う。だから、嬉しい…鋼の魂、継承!

◎『クロムクロ』

ダム建設時に偶然発見された謎の遺物の研究を行うために設立された国際連合黒部研究所。世界各国の頭脳が集う研究所員の子女が通う立山国際高校には、研究所長の娘、白羽由希奈も通っていた。

クロムクロ、話も面白いしOPもEDも良いし個人的にここ数年でBEST5に入るロボットアニメなんだよなぁ。
ボーイミーツガールからのガールミーツボーイでとても良さみを感じる。
メカデザも個人的に好きで、ギミックを活かした戦い方とかワクワクする。

クロムクロは本当に面白いなぁ。
高山出身だから、微妙に立山とか富山は馴染みがあるし。
ボーイミーツガールというか、ガールミーツボーイというか、こういう話は胸がキュンとなりますなぁ。

昨日知ったアニメ「クロムクロ」
富山県を舞台にしたP.A WORKSの15周年記念作品なんだけど
富山の街並みとかすっごく繊細に描かれていて
なのにロボット系アニメの迫力がワクワクさせてくれるアニメでした!
めっちゃオススメなアニメなので
みんなも1度見てみて!w pic.twitter.com/E3a0dEA0jX

◎『機動新世紀ガンダムX』

第7次宇宙戦争から15年を経た地球・・・。そこでは人々が再び平和な日常を営み始めていた。

ダリフラにはまった人はボーイミーツガールものが好きで運命的な男女カプが好きな人だと推測する。

そんな方におすすめしたい最高のアニメは『機動新世紀ガンダムX』だ!ガロードとティファは最高のボーイミーツガールです!高木渉さんのガロード声に最初は度肝を抜かれる可能性があるけどね(笑)

機動新世紀ガンダムX
初視聴は再放送のとき。
何気に王道のボーイミーツガールだと思うし、何より周りの大人たちの描写がすごく好きな作品。一歩引いて若者を導く大人像、という意味では、バーガンディのベースにもなっているかもしれない。
ガロティファ!!

②機動新世紀ガンダムX(1996年)
3クール39話。ガンダムを見たことがない人に特にお薦め。ボーイミーツガールから始まる異色の作品だが、一人の少年が戦争の中で「変わらざるを得ない」のではなく「変わっていこうと努力する」様は見ていて気持ちが良く、周りの大人も格好いい。 pic.twitter.com/JsxyFuLIuN

 - アニメ

×