ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

外国人が評価するアニメランキング TOP20【00年代後半】

   


この記事は私がまとめました

海外のレビューサイト「MyAnimeList」のユーザー評価TOP20のリメイクを含む新作TVアニメ(00年代後半:2005年冬~2009年秋)をまとめました。シリーズ物のシーズン2以降の作品は省略。

arroz7さん

20位「逆境無頼カイジ Ultimate Survivor」SCORE:8.32

上京後、定職にも就かず自堕落な日々を過ごしていた伊藤開司(カイジ)

ある日、金融業者の遠藤により、かつて自分が保証人になっていた借金を押し付けられ、法外な利息により385万円にまで膨らんでいることを知らされる。

遠藤に誘われるままカイジは、負債者に借金一括返済のチャンスを与えるという、フランス語で「希望」の名を冠すギャンブル船「エスポワール」に乗り込む。

「アカギ」や「カイジ」のアニメのナレーションが好きすぎる。

なんとなくカイジが今期アニメで海外に人気なのわかる気もするわ てかめちゃくちゃ面白い

19位「狼と香辛料」SCORE:8.33

旅の青年行商人クラフト・ロレンスは、商取引のために訪れたパスロエ村を後にした夜、荷馬車の覆いの下に眠る1人の密行者を見付ける。

それは「ヨイツの賢狼」ホロと名乗る、狼の耳と尻尾を持つ少女であった。

2人は行商の途中、様々な騒動に巻き込まれながら、ホロの故郷を目指して旅をすることになる。

#推しのラノベ1作だけ選べ
「狼と香辛料」
このラノベがなかったら、経営学に興味を示す事も無かっただろうし、起業への1歩を踏み出そうとも考えなかったでしょう。

情景描写による心理表現がとても味わい深いところも、経済という土俵で登場人物が織りなすストーリーも、この作品の魅力的な所です。 pic.twitter.com/32KRoK2E3X

狼と香辛料 やけに詳しいなと思ったら割とガチの商売の話だったんか…w
学校で習った経済学っぽいと思ってたわけ

一挙放送にたぎったわたしが「狼と香辛料」をダイマする。
・剣も魔法もない異色のファンタジー
・行商人ロレンスと豊穣の神である賢狼ホロの旅物語
・商売、経済などロレンスの行く先々でのお金にまつわる話がメイン。
・主人公二人が有識者なので言葉遊びが巧みで台詞に唸らされる。
・ホロが可愛い pic.twitter.com/3NNbAHMYP1

18位「桜蘭高校ホスト部」SCORE:8.33

上流階級の家柄の子息や令嬢ばかりが通う私立桜蘭学院高等部特待生1年の藤岡ハルヒは、勉強ができる静かな場所を求めて南校舎の第三音楽室に辿り着く。

しかしそこは「暇をもて余す美少年が、同じく暇をもて余す女生徒をもてなし潤す」ホスト部(クラブ)なる集団が営業していた。

ホスト部隠れ紅一点のハルヒと、それを知った部員達との関係と思惑は、様々な出来事を経て次第に変化していくのだった。

桜蘭高校ホスト部は世の女の子達に
語り継がれてほしい名作だと思ってる。

桜蘭高校ホスト部とかいう全方位に愛しかない名作

2006年代のアニメが多分めちゃめちゃ好きで、ふたご姫とかシュガシュガルーンとか、桜蘭高校ホスト部とかARIAとかきらレボとか調べたら全部2006年代

 - アニメ

×