ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

京アニ最新作「リズと青い鳥」がもうすぐ公開。アニメファンからは期待の声

   


この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

京アニ最新作『リズと青い鳥』が今月21日から公開

「映画 聲の形」が高い評価を受けた山田尚子監督が手がける、京都アニメーション制作のテレビアニメ「響け!ユーフォニアム」の完全新作劇場版。

吹奏楽に青春をかける高校生たちを描いた武田綾乃の小説「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章」を原作に、テレビアニメ第2期に登場した、鎧塚みぞれと傘木希美の2人の少女が織り成す物語を描く。

スタッフは聲の形のメインスタッフが再集結

監督を山田尚子が務め、脚本を吉田玲子が担当するほか、「映画 『聲の形』」のメインスタッフが再集結。

山田は「この作品は、一歩先も見えないくらい頑なで健気に日々を過ごしている少女たちの映画です。

不意にこぼれ落ちてしまうため息や、鼓動、胸高鳴るようなひそひそ話、悩みの中の微熱なんかをじっと息をひそめて撮り切りたい、と思っております」とコメントを寄せた。

『聲の形』は第40回日本アカデミー賞で優秀アニメーション賞、東京アニメアワードフェスティバル2017でアニメオブザイヤー作品賞劇場映画部門グランプリを受賞するなど高い評価を得ている作品。

主題歌にはHomecomingsの「Songbirds」に

Homecomingsは、3度に渡るフジロック・フェスティバルへの出演や、加賀温泉郷フェス 2017への参加など、勢力的に活動する京都在住の4ピース・バンド。

Homecomingsの新曲「Songbirds」めっちゃえぇ

ようやく関東の人がSongbirdsフルで聞けるようになるのか。
むっちゃ良い曲やから是非
#リズと青い鳥 #Homecomings

今月11日には試写会が開催された

劇場アニメ「リズと青い鳥」のトークイベント付き試写会が、本日4月11日に東京・スペースFS汐留で開催された。

試写会前に行われたトークでは、山田尚子監督と原作小説「響け!ユーフォニアム」シリーズを手がける武田綾乃の2人が本作に関するトークを繰り広げた。

完成した作品を観ての感想を聞かれた武田は「青春のいろいろな要素を詰め込んだ作品。観終わったあとの余韻と空気感を求めて何度も観たくなる」と回答。

それを受けて山田は「武田先生の書く小説には透明感と匂いがあるので、それらを映像に落とし込もうとがんばった」と本作にかけた意気込みを語った。

ネット上では映画リズと青い鳥が話題になっています

あ〜リズと青い鳥ほんとに見たい

 - アニメ

×