ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

世相を反映しているアニメ「ルパン三世 PART5」が斜め上で面白い

   


この記事は私がまとめました

Meiko0727さん

◆ルパン三世のアニメ新作がいよいよスタート

怪盗ルパン(ルパン一世)の孫、ルパン三世を主人公に置いたナンセンス、コメディー、スラップスティックの要素を多分に含んだアクション作品である。

1971年からはテレビアニメ化され、以降は映画、OVA、ゲーム化などの各種メディア展開がされ、現在に至るまで半世紀以上、幅広い層からの人気を得ている。
2017年には連載開始から50周年を迎えた。

◆ルパンの新作が現代に完全対応と話題に

あと今期やってるルパン三世がwktkすぎて
ネットが発達しちゃったらルパンも危ういんじゃねえか?

怪盗じゃなくてネットゲームで知られているルパン、新鮮だ

「ルパン三世 PART5」見た!
ルパンvsネット社会か…!今回も中々楽しめそう…!✨✨ pic.twitter.com/VaBrrRNfSI

【画像あり】ルパン三世の新アニメでSNSにルパンが晒されて世界中のネットユーザーから狙われて特定される様になっててワロタwwwww ift.tt/2uRNGut pic.twitter.com/BtMM7Es3vr

ルパン三世がインターネットの世界を完全に踏襲しています。SNSで世界に監視され、リアルなネットゲームのネタにされるなど、これまでのルパン三世の世界観とは一線を画した作品となっています。

◆盗むものは仮想通貨、あの事件が元ネタ?

気まぐれに今期のルパンをみたのですがすごく良かった。SNSとか仮想通貨とか今どきな題材をうまくまとめてて、それでいて子供の頃にみてたようなルパン三世の雰囲気が出てる。

最近はじまった新ルパン三世
ついに仮想通貨を盗み出すルパン一味
SNSの拡散性を生かしてルパンを追い詰める敵
それぞれ時代にしっかり適応してて本物のプロって感じ pic.twitter.com/7mh6JhNEwY

これはコインチェック事件が元ネタといってもいいでしょう。時事ネタをアニメ化させるスピードの早さに驚きました。

◆ダークサイトも登場!今後はインターネットの闇もテーマに?

ルパンの新シリーズスタート

闇サイト「マルコポーロ」、デジタル通貨など、ダークウェブが舞台。
Gyaoで期間限定で配信中。
lupin-pt5.com

ダークウェブってすごい響きですよね。ダークウェブというのは闇サイトのようなものです。基本的に検索してもでてきません。特殊なブラウザを使ってアクセスします。

そこでは強力な匿名性があり、犯罪に関わるような情報や取引が多く行われています。

武器だったり、ウランだったり、臓器だったり、普通じゃ買えないものまで買えるという噂も。

 - アニメ

×