ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

オタクなら知ってて当然?SFアニメ映画の名作5選

   


2020年東京五輪を予言。世界に轟く国産アニメの金字塔

エキサイティングなストーリー、ハイクオリティな映像とサウンドは、それまでのアニメーション映画の概念を覆し、日本国内はもちろん海外でも爆発的ブームを巻き起こしたエポックメイキングな傑作。人々に衝撃を与えたあの斬新なサウンドが5.1chDTSサウンドによる高画質DVDで、初めて完全に覚醒する!

監督:大友克洋

アニメ映画の制作費には当時の日本のアニメとしては破格の10億円をかけている

バウスシアターにて、大友克洋爆音映画祭のAKIRA鑑賞。うわあ…何かとんでもないもの観た!!!!!!!!20年以上も前のアニメなのに!!!音楽もビジュアルも度肝抜かれるかっこよさと衝撃さ。

映画『AKIRA』(1988)の舞台は2020年。東京五輪の開催を間近に控えているという設定。 pic.twitter.com/SKKMvGWDAL

大友 克洋氏万歳。祝フランス漫画大賞受賞。80年代初頭に描かれAKIRAは世界に漫画の枠を超えて衝撃を与えた。ざまざまなジャンルの人が影響受けたよ。

「伝説の5秒」の超絶描画

コンピューターが生み出した、ヴァーチャルアイドル・シャロン。彼女の奏でる甘い歌声に人々が酔いしれる中、惑星エデンでは、次期
主力戦闘機の最終選定試験が実施されていた。そのテストパイロットに選抜されたイサムとガルドはなぜか憎しみをぶつけ合い、ふたりの
間で揺れる女性・ミュンを激しく動揺させる。果たして、かつて親友だったこの3人の間に何があったのか?そしてシャロンがそんな彼ら
の想いを取り込んだとき……!!

総監督:河森正治
監督:渡辺信一郎

マクロスプラスの伝説の5秒鳥肌たったw
昔なのに作画えぐいw

今なお、アナログ作画の最高峰と呼ばれる「伝説の5秒」

巷では「君の名は」が話題ですが、久しぶりに、マクロスプラス観た♪外国人が日本のアニメファンになったきっかけ作品ベスト3は、AKIRA、攻殻機動隊、そしてこのマクロスプラスなんだよね。伝説の「奇跡の5秒」の超絶描画、そして、菅野よう子さんの音楽が素晴らしい過ぎて、ほんと最高~♪

だからもうみんなマクロスプラス観よ?
映像が有名過ぎてネタバレ知ってるのに興奮しながら観てたからね

『マトリックス』に影響を与えた傑作サイバーパンク

超高度ネットワーク社会の中で、より高度・凶悪化していく犯罪に対抗するために政府は、
隊長・草薙素子少佐を始めとする精鋭サイボーグによる非公認の超法規特殊部隊を結成。
公安9課「攻殻機動隊」の誕生である。
ある日某国情報筋から攻殻機動隊に警告が発せられる。EC圏を中心に出没し、
株価操作・情報操作・政治工作・テロなどで国際手配中の“通称:人形使い"が日本に現れるという。
素子は犯罪の中に見え隠れする“人形使い"の影を追う。

監督:押井守

アメリカではビルボード誌のビデオ週間売上げ1位となる(1996年8月24日付)

攻殻機動隊(押井守版GHOST IN THE SHELL)は、一番最初に見た時(20年くらい前)は何言ってるかよくわかんないけどカッコいい的な感覚で見てたんだけど、今改めて見ると、あぁ本当に約20年後の今の世界の事を言ってるなっていうのが解る。

#1日1本オススメ映画
『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』
最大の魅力は、生命の本質的な理解に基づいたダイナミックな想像力である!身体性を喪った先にある、人間とは何かという、押井守の哲学的な問には圧倒される! pic.twitter.com/l3nuwOXkDJ

久々に押井守監督の『攻殻機動隊』を観る……初見は圧倒されて劇場から動けなかった覚えがあるけど、いま観ても全然新しい映画だ。ちょうど人生を模索していた青春時代と重なるからだろうけど、劇中で語られる「自分自身であろうという執着は、自身を制約し続ける」というセリフにはすごく動揺した。

アニメにおける○○○物の原点。まさかの展開に唖然

鬼才・押井守の名を世に知らしめた『うる星やつら』の劇場版第2作。学園祭を明日に控えた友引高校は準備に大忙し。そんな中、夜食調達のために深夜の友引町へ出掛けたあたると面堂は、異様な雰囲気のチンドン屋とデカ帽子の少女を目撃する。

監督:押井守

「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」を創った押井氏はやはり凄いんだなと、「魔法少女まどか★マギカ 叛逆の物語」を観て改めて思った。
前者、だいぶん前の映画なのに、今でも影響を与えているし、ある意味これを超えた作品ってあるんだろうか。

ビューティフル・ドリーマーのBlu-ray買って久しぶりに観たけど、やはり名作!!
劇場アニメーションはこれが最高傑作だと思ってる! pic.twitter.com/XQZawIVfzT

ビューティフル・ドリーマーとパトレイバー2が日本の映画界に残した影響は、よもや爪痕と言っても等しいまでになりつつある気がする

「パトレイバー2」も同じく押井守監督作品

アニメ映画への評価を覆した国民的作品

「銀河鉄道999」最初の劇場用長編。SFアニメブームを巻き起こした、日本アニメ史に残る珠玉の名作。
身体を機械に変えることで人間が永遠の命を手にした未来。機械の身体を買うことができない鉄郎は、機械の身体をタダでくれる星へ向かう銀河鉄道999に憧れていた。やがて母を機械伯爵に奪われた鉄郎は、謎の美女メーテルから999号のパスをもらい、ともに地球を旅立つ。旅の中のアンタレスや女海賊エメラルダス、キャプテン・ハーロックとその親友大山トチローとの出会いによって、鉄郎はたくましく成長していった。しかし、999の最終駅には・・・。

監督:りんたろう

 - アニメ

×