ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

アラサー歓喜…あの頃ハマった名作アニメの新作が止まらない!

   


この記事は私がまとめました

まさかのあのアニメまで…興奮しかないです!

critical_phyさん

時を越えて復活…「中華一番!」再アニメ化が早くも大反響!

中国を舞台にした、小川悦司の人気料理漫画「中華一番」の続編「真・中華一番!」のアニメ化が決定した。

原作は、1995年に講談社 「週刊少年マガジン」にて連載開始した中華グルメマンガだ。1997年にTVアニメ化を果たし、中国本土約8割の都市の各テレビ局でも放送。現在も、中国各配信サイトにおける総再生数が約5.7億回を突破するほどの人気を誇る。

十九世紀の中国。主人公・劉昴星(リュウ・マオシン)は、史上最年少で中国の頂点と言われる料理人資格「特級厨師試験」に合格。師匠・チョウユの勧めで、料理人としての見聞を広めるため、仲間のシロウと紅一点のメイリィとともに西南中国を回っていた。

ファンも納得…「ブギーポップは笑わない」再アニメ化のクオリティがすごい!

静かで少し張り詰めたような空気感の中、少年少女たちの思いが交錯し、時に対立もしていく『ブギーポップは笑わない』シリーズ。

"世界の敵"と戦うために一人の少女の中から浮かび上がってくるブギーポップと名乗る人格と、様々な夢や、希望や、あきらめや、悩みや、いろいろな思いを持っている少年少女達の物語。

シリーズ第1作目となる「ブギーポップは笑わない」をファーストエピソードとして第1話から第3話で放送し、第4話からはシリーズ第2~3作目となる「VSイマジネーター」編をオンエアする。

圧倒的なクオリティを実現させた日本屈指のアニメーションスタジオ・マッドハウスが集結し、世界に危機が迫ったとき、自動的に浮かび上がるヒーロー、ブギーポップを中心に繰り広げられるアクションファンタジーを見事に描き切る!

ブギーポップ。 ……まさか2019年になって原作アニメ見れるとは。まさかもう一度ブギーを描く日が来るとは。嬉しい反面、浮かび上がる過去の記憶に悶えたりもする。 pic.twitter.com/plPAEdqO4V

伝説の少女漫画がついに…「フルバ」再アニメ化は期待しか出来ない!

身寄りをなくした女子高生の透が、ひょんなことから、異性に抱きつかれると動物に変身してしまう「物の怪憑き」に見舞われた名家・草摩家の居候になり、校内のアイドル的存在である由希や、夾らと過ごす、波乱万丈の日々を描いた。

テレビアニメ作品としても制作され、2001年にテレビ東京系で放送された。

嬉しい事や楽しい事はあったようにつらい事やかなしい事もありました。「もうフルバを描くのはやめたい」と泣いた時もたくさんありました。

作者はこのようにコメント。

テレビアニメ『フルーツバスケット』が4月よりテレビ東京やテレビ大阪などで放送されることが決定した。

01年に一度テレビアニメ化されており、今作では高屋氏の総監修のもと、01年版では描かれなかった原作の結末までを描く。

作者も納得するラストへ…。

今回でもう一度、フルバの最終回を今度はゆっくりとした気分で、改めて本当に、ようやく、最終回を迎える事ができるような、肩の力を抜く事ができるような、そんな気持ちになるのです。

まじフルバ読んだことない人勿体ないから読もう、アニメ見よう

また呪文を唱えたくなる…「魔術士オーフェン」再アニメ化が楽しみ!

『魔術士オーフェン』は、1994年の第一巻が刊行以降、様々なシリーズが発表され、累計1,200万部を突破した秋田禎信によるライトノベル。1998年と1999年にし、2度にわたりアニメ化。

破天荒なオーフェンのキャラクターと、王道ファンタジーを巧みに取り入れた世界観、ギャグとシリアスを行き来するバラエティー豊かな語り口で多くのファンを魅了。

 - アニメ

×