ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

アニメ「おそ松さん(1・2期)」主要キャスト一覧

   


▼アニメ主要キャスト一覧
おそ松さん     http://bit.ly/2oVfdEb
BORUTO-ボルト-  http://bit.ly/2om9rO0

2015年10月から2016年3月までテレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、AT-X、BSジャパン、ニコニコ動画にて放送されたテレビアニメである。また、赤塚不二夫の漫画の『おそ松くん』を原作としたテレビアニメとしては第3作にあたる。1988年に放映されたテレビアニメ第2作『おそ松くん』以来、約27年ぶりのテレビアニメであり、初の深夜アニメとしての放送となった。

アニメ「おそ松さん」主要キャスト

生年月日:1974年6月13日
出身地:愛知県岡崎市
身長:176 cm
血液型:A型
学歴:代々木アニメーション学院名古屋校

特技:イラスト
趣味:ショッピングやインテリア、音楽鑑賞、B級映画鑑賞

81演技研究所卒業後、1996年、テレビアニメ『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』でデビュー。
25歳の時、『デジモンアドベンチャー』と『快感フレーズ 』でレギュラー
同年には初主演作『ゲートキーパーズ』
2001年、『サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER』で主人公の009役に抜擢

公式サイト
http://bit.ly/2o1HQ2D

おそ松

長男。イメージカラーは 赤。六つ子の基本形とも言うべき容姿をしているが、無邪気な表情が特徴的。
小学6年生の頃の心を持ったまま成長してしまった「奇跡のバカ」。パチンコと競馬を人生の楽しみとしており、下手の横好きながら釣堀にもよく訪れている。
計画性がほとんど無くいい加減でずぼらな性格。しかし、ここぞと言う時は個性の強い弟たちをうまくまとめるリーダーシップを発揮

生年月日:1980年2月20日
出身地:香川県木田郡庵治町
身長:175 cm
血液型:B型
学歴:代々木アニメーション学院

2001年、『電脳冒険記ウェブダイバー』のグリフィオン、ライガオン役で声優デビュー
2006年にゲーム『ヴァルキリープロファイル2 シルメリア』のルーファス役
翌年には『おおきく振りかぶって』の阿部隆也役
同年テレビアニメ『CLANNAD』の岡崎朋也役で主演。
2008年には、ノン子とのび太のアニメスクランブルにて第18回最優秀男性声優賞を受賞

公式サイト
http://bit.ly/2oFiJG1
Twitter
http://bit.ly/2nIgRqM

カラ松

次男。イメージカラーは 青。太くキリッとした眉毛が特徴で、革ジャンにサングラスを掛けている。
常にクールを気取って格好を付けているが、根は向こう見ずな熱い性格。極度のナルシストで自分をイケメンだと思い込んでおり、残念で痛い言動はトド松から「ナルシストを通り越してサイコパス」、おそ松から「オカルト」と評されている。兄弟や母に発言を無視されるなど自意識過剰な性格のせいで理不尽な目に遭うことも多く、特に一松からのアタリはキツい。実はメンタルが弱くガラスハートの持ち主であり、2話でハローワークの係官に机を叩かれただけでビビりあがる程。

生年月日:1975年1月28日
出身地:千葉県松戸市(茨城県・牛久市育ち)
身長:167 cm
血液型:A型

役者を志し、芸術系の大学を志望するが受験に失敗し、青二塾に東京校第14期生として入所
1994年にデビュー
最初の仕事はドラマCD『三國志DX4 三國志満漢全席グレート』の生徒役
ビューして数年はナレーションの仕事が多く、22歳の時に始まった情報番組『スーパーナイト』では生放送中に声を入れることがあり「生ナレをつけている最年少だ」と自負していた

公式サイト
http://bit.ly/2oNWsCK
http://bit.ly/1p3uDpg

チョロ松

三男。イメージカラーは 緑。黒目が若干小さめで後頭部の癖毛がない。
他の兄弟と比較して常識的な考えの持ち主で性格も真面目。それゆえにツッコミ役を担うことが多く苦労人でもある。EDでは6人の中で自分が1番まともであることを主張しているが、「六つ子の中にまともなのが一人もいない」と他の兄弟たちを叱っていることから、チョロ松も自分が世間から見るとまともではないことを自覚している。唯一無職であることに危機感を抱いているが、意欲だけが空回りして結局職に就けないでいる

生年月日:1978年11月26日
出身地:広島県福山市
身長:170 cm
血液型:A型
学歴:大阪府立大冠高等学校

1997年に『月刊Asuka』のラジオCMナレーションでデビュー。
アニメ初主演は『無敵王トライゼノン』(2000年)の神威章役。
2001年『大乱闘スマッシュブラザーズDX』でロイ役
2011年4月1日、長年所属していたぷろだくしょんバオバブを退社、森川智之と共にアクセルワンを設立。

公式サイト
http://bit.ly/2nIpemq
公式ブログ
http://amba.to/1PeLJev
Twitter
http://bit.ly/2o1PppN

一松

四男。イメージカラーは 紫。常に半目で生気がなく笑顔も冷めており、髪の毛はボサボサで猫背。
マイペースな皮肉屋でしれっと毒を吐くことが多いため、兄弟たちからは社会でやっていけるのかと心配されている。無気力な上にぼそぼそと話す根暗な性格かつ自虐的で、自らをゴミ扱いすることすらある。反面、何らかのスイッチが入ると思い切りのある行動を起こす。十四松の素振りのトレーニングに望んで付き合う一方、カラ松には冷たく接し、更にはクソ松呼ばわりまでするなど、兄弟に自分なりの序列をつけている様子

生年月日:1978年5月4日
出身地:高知県佐川町
身長:175 cm
血液型:O型
学歴:日本大学芸術学部

特技:土佐弁

青二塾日曜クラス卒。
デビュー当初は吹き替えでの活動を主としていた。
2007年よりミニアルバム「ひねもす」で本人名義での音楽活動を開始
2010年、第4回声優アワード主演男優賞受賞
2011年、アニメージュ第33回アニメグランプリ声優部門にてグランプリを受賞
2016年2月からは長年所属したマウスプロモーションを退所、フリーでの活動を開始

公式サイト
http://bit.ly/2o1V3s0

十四松

五男。イメージカラーは 黄色。口を開けて笑っているような表情が多く、目の焦点が合っていない。また、後頭部の癖毛は一本だけ。普段から海パンを履いている。
いつも異様に明るくハイテンションな天然系バカ。何を考えているかが分からず行動も予測不能で、兄弟たちから「子どもの頃こんなんじゃなかったよね」と言われるほどの奇行癖の持ち主で、ティザーPVでも「明るい狂人」と称されている。ただし、誰にでもしっかりと挨拶を行うなど礼儀正しい一面も持っており、一人の女の子に恋をした際は純粋に相手を想う姿も描かれている

出典prcm.jp

生年月日:1988年2月19日
出身地:東京都
身長:167 cm
血液型:AB型

声優デビュー作は『逮捕しちゃうぞ』のショウ役
2001年『千と千尋の神隠し』でハク役
同年『パラッパラッパー』のパラッパ(初代)役でテレビアニメ初主演
2005年の『アイシールド21』の小早川瀬那役と『ツバサ・クロニクル』の小狼役で両作品で主役を演じ知名度を広げる
2015年5月8日発売のミニアルバム『僕の見つけたもの』 がデイリー1位

公式サイト
http://bit.ly/2oFshAC
公式ブログ
http://bit.ly/1RgD1vk

トド松

六男。イメージカラーは ピンク。黒目が若干大きめで愛嬌のある表情をしていることが多い。また、帽子をよくかぶっている。愛称は「トッティ」
コミュニケーション能力が高く甘え上手だが、弟らしいかわいさを利用するなどあざとく腹黒い一面もあり「ドライモンスター」とも称される。20代になった現在でも夜中に一人でトイレに行くことができない

生年月日:1980年2月17日
出身地:山形県
身長:160 cm
血液型:O型

特技:水泳

上京後、養成所パフォーミング・アート・センターに入学
2005年の『おくさまは女子高生』の堀口かすみ役で初レギュラー役出演
2007年の『らき☆すた』の高良みゆき役で知名度を上げる
2008年には『マクロスF』のシェリル・ノーム役などを担当
2013年8月8日のブログで結婚を発表

公式サイト
http://bit.ly/2mmkgw5
公式ブログ
http://exci.to/2oIVlHa
Instagram
http://bit.ly/2p5YMUN

トト子

本作のヒロイン。濃いピンクのセーターとチェックのプリーツのミニスカート姿がベースとなる。前作および原作で見られた男勝りで勝気な性格は相変わらずで、「ボディブロー」を得意技とする。前作でほとんど描かれなかった実家の魚屋は大繁盛しており、父親の愛車はベンツ(左ハンドル)である。母親はフォックス型の眼鏡をかけている。トト子は大人になった今でも、六つ子のことを「おそ松くん」などのように「くん」付けで呼んでいる。

生年月日:1974年9月12日
出身地:新潟県
身長:173 cm
血液型:A型
学歴:代々木アニメーション学院

趣味・特技:料理

2008年3月8日に開催された第2回声優アワードにて、ベストパーソナリティ賞・シナジー賞をダブル受賞。
同年10月8日、ランティスよりメジャーデビュー。
2011年8月8日坂本真綾との結婚
2012年4月に長年所属していたアーツビジョンを離れ、翌月5月1日に株式会社インテンションを立ち上げたことを報告

公式サイト
http://bit.ly/2o25j3C
http://bit.ly/2nhEdsj
Twitter
http://bit.ly/2oJjBsE

イヤミ

原作および前作より頭身が高くスリムな体型になった。嫌味でうさんくさい性格は変わらないが、今作ではどちらかというと常識人でありツッコミに回ることも多い。実際に行ったことは無いにもかかわらず「おフランス帰り」を自称している。前作ではチビ太と共に主役を食うほどの存在だったが今作では脇役程度の登場となった。
六つ子とは幼少の頃から親しい仲だが、お金を無心されるなど被害に会うことも多い

生年月日:1984年7月9日
出身地:埼玉県
身長:162 cm
血液型:A型

声優として2004年辺りからアニメやゲームなどで活動している。
また役者として舞台公演で活動しているほかにも、ゲーム「三國無双」シリーズなどではモーションキャプチャーも務めた。
ちなみに國立自身は「三國無双」をプレーしすぎてコントローラスティックをヘシ折った事があるらしく、ブログのプロフィールでも「ちょっと自慢できること」として記載している。

公式ブログ
http://amba.to/2o225gv
Twitter
http://bit.ly/2oNTIFc

チビ太

原作・前作より頭身が高くなったが小柄な体格という設定は変わっていない。服装や性格、独特のべらんめぇ口調などは前作を意識しており、口癖の「てやんでぇ、バーロー、チクショー」も引き継いでいる。様々な仕事を持っており、大好物であるおでんの屋台を営業している。ただし、おそ松たちから代金を払ってもらうことはほとんどなく、ツケが膨大な額になっている。

生年月日:1959年11月6日
出身地:茨城県水戸市
身長:166 cm
血液型:AB型
学歴:駒澤大学文学部歴史学科中退

趣味・特技:映画 音楽鑑賞 物真似

劇団NLT付属俳優教室の出身。
藤岡弘、佐々木剛は同養成所出身の先輩にあたる。
1982年、『サイボットロボッチ』のボブ役で声優デビュー
『キャプテン翼』(1983年)の若島津健役が最初のレギュラー役
1985年『機動戦士Ζガンダム』に主演。
劇団『RELAX』に所属し、年1回の定期公演を行う

公式サイト
http://bit.ly/2oNVuGF

ダヨーン

前作同様、革靴を履いている。公式で「THE怪人」と説明されるほど、様々な場所に登場している。掃除機のように何でも吸い込む特技があり、イヤミと手を組んで町のイメージキャラになるべくイヤミと協力するために披露したり、マッチ売りのイヤミがマッチを擦って見た幻想で、ごちそうを両親ごと食べたりしていた。体内にはダヨーン族が住んでいる。

生年月日:1971年8月7日
出身地:兵庫県
学歴:東京アナウンスアカデミー

趣味:声楽

2013年1月28日 「JOJOraDIO」にて自身初のラジオパーソナリティーに抜擢される。
新房昭之監督に芝居が面白いと言われており、『さよなら絶望先生シリーズ』の臼井影郎は「上田さんの芝居を生かそうとすると、臼井の出番が増えてしまう」と上田の演技を評価している。
小野大輔とはマウスプロモーションの養成所での同期。

公式サイト
http://bit.ly/2nPyYvW
公式ブログ
http://amba.to/2o1Sbf2
Twitter
http://bit.ly/2nhyxhE

デカパン

パンツの色は前作とほぼ同じで、前作より少し老けたデザインになり、目尻に小じわがある。猫が好きでのんびりした性格。パンツから色々出すところも相変わらず。
第2話ではブラック工場の所長や橋本にゃーの握手会のスタッフとして登場した。

生年月日:1982年6月30日
出身地:兵庫県宝塚市
身長:160 cm
血液型:O型
学歴:日本工学院専門学校演劇俳優科声優コース

2005年4月、ラムズ所属の井ノ上奈々・庄子裕衣・宮崎羽衣と声優ユニット「クローバー」を結成
『IZUMO -猛き剣の閃記-』で声優デビュー
同年10月『SoltyRei』で初主演
2008年2月より、所属事務所を退所しフリーに
2016年1月5日、自身のブログで結婚を報告

公式サイト
http://bit.ly/2nhodpV
公式ブログ
http://amba.to/2oebfbZ

ハタ坊

前作同様、オーバーオール姿で登場。なお、原作および前作まではチビ太とほぼ同じ大きさだったが、今作ではチビ太より大きくなった。「ダジョー」と言いながら走り回る姿やボーッとした性格は原作および前作までと相変わらず。子供の様に見えるが、アフリカ人並の男性器を持っており、チョロ松に「ずいぶん成長したね」と言われ、第9話の「恋する十四松」ではあるTSUTAYAみたいな名前の店の18禁コーナーに一瞬だが、登場してるなど彼もやはり大人である。

生年月日:1954年3月26日
出身地:神奈川県横浜市
身長:173 cm
血液型:O型

趣味:ウインドサーフィン、ボウリング、釣り

1973年、『マジンガーZ』でテレビアニメでのデビュー
1976年、『一休さん』で初めて名前のある役に抜擢され、『キャンディ・キャンディ』で注目に
1977年『超合体魔術ロボ ギンガイザー』で初主演
1979年『サイボーグ009』の主役に

公式サイト
http://bit.ly/2nPn7y3
http://bit.ly/2nI9C2m
公式ブログ
http://amba.to/2p6nynK
Twitter
http://bit.ly/2nPiyDP

松野 松造

六つ子の両親。公式サイトおよびクレジットでは「おとうさん」「おかあさん」表記。六つ子が大人になったため少し老けた容姿になっている。母・松代は六つ子をまとめて「ニートたち」と呼んでいる。
結婚歴二十余年にして方向性の違いというバンドのような理由から離婚すると言い出し、松造が家を売り払うと宣言したため、家での安穏としたニート生活を続けたい六つ子を焦らせた。その後の話で2人で一緒に食事をするシーンが見られる

 - アニメ

×