ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

えっ?・・・アメリカ版ドラえもんが日本版とかなり違っていた件

   


この記事は私がまとめました

ドラえもんは日本だけでなく世界中でも人気ですが、アメリカ版ドラえもんが日本と違うところがあるので紹介しま

pompompom3さん

■アジアを中心に世界中で人気があるドラえもん

実はドラえもんはアメリカでも放送されています。しかし日本版とは違う点があったのでまとめてみました。

■名前が違う

アメリカ版ドラえもんでは登場キャラの名前がアメリカ仕様です。

ドラえもん  ⇒ DORAEMON(ドラえもん)

のび太    ⇒ Noby(ノビー)

しずかちゃん ⇒ Sue(スー)

ジャイアン  ⇒ Big G(ビッグ・ジー)

スネ夫    ⇒ Sneech(スニーチ)

名前がアメリカ仕様の理由は日本の名前は難しく、幼い子供でも覚えられるよう簡単にしたかったそう

■登場アイテムの名前が違う

どこでもドア ⇒ Anywhere Door

タケコプター ⇒ Hopter

どら焼き   ⇒ Yummy Bun

暗記パン  ⇒ Memory Bread

■他にも出てくるものがアメリカ仕様に

日本では当たり前のオムライスですが、アメリカではなじみがありません。なのでパンケーキになっています

また、お箸はフォークに、石焼き芋はポップコーンに、お金はドル紙幣になっています。

 - アニメ

×