ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

【Fate】今更だけど〈Fate〉シリーズを観る順番を整理してみた(アニメ)

   


<概要>

当まとめは、これからFateシリーズ(アニメ)を観るからかた向けです。

結論から言って、まずは①"Fate/Zero"⇒②”Fate/stay night [Unlimited Blade Works]"の順番で観ることをお勧めします。

Fateシリーズは、販売媒体(PCゲーム・TVゲーム・漫画・アニメなど)が多岐に渡っており、アニメにおいてもスピンオフ(Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ)や違う世界感のアニメ(最近放送された、Fate/Grand Order -First Order)が混在しており、Fate入門者には複雑に見えるかもです。。。なので、まずは基本となる物語を最初から、ラストまで観て頂き、その後、他の派生系をご覧になることをお勧め致します(私がそうだった)

【入門編】 Fateシリーズを知りたい人向け

1.Fate/Zero (2011年放送) 全25話

『Fate/stay night』を本編とするスピンオフ作品で、本編では10年前のできごと「前日譚」にあたります。
『Fate/stay night』を先に観るのもありですが、Fate/Zeroを先に観た方が、話の背景等がより理解でき、面白いです(わたしは先にFate/Zeroをみました)

<あらすじ>
これは始まり(ゼロ)に至る物語――
奇跡を叶える『聖杯』の力を追い求め、七人の 魔術師(マスター)が七人の英霊(サーヴァント)を召喚し、最後の一人になるまで戦いを繰り広げる究極の決闘劇……聖杯戦争。
三度(みたび)、決着を先送りにされたその闘争に、今また4度目の火蓋が切って落とされる。
それぞれに勝利への悲願を託し、冬木と呼ばれる戦場へと馳せ参じる魔術師たち。だがその中でただ独り、己の戦いに意味を見出せない男がいた。
彼の名は――言峰綺礼。
運命の導きを解せぬまま、綺礼は迷い、問い続ける。なぜ令呪がこの自分に授けられたのか、と。だが戦いの運命は、やがて綺礼を一人の宿敵と巡り合わせることになる。
それが――衛宮切嗣。
誰よりも苛烈に、誰よりも容赦なく、奇跡の聖杯を求め欲する男だった。
「Fate/stay night」では断片的に語られるのみだった、10年前に起こった「第四次聖杯戦争」の真実。士郎の養父が、凛の父が、そして若き日の言峰綺礼が繰り広げた戦いの真相が、いま明らかになる!

2.Fate/stay night [Unlimited Blade Works] (2014年放送) 全25話

『Fate/stay night』本編です。

※ 2010年に劇場版が公開させてますが、TV放送された方を勧めます。

<あらずじ>
日本のとある地方都市「冬木市」に数十年に一度現れるとされる、持ち主のあらゆる願いを叶える「聖杯」。7人の魔術師(マスター)は7騎の使い魔(サーヴァント)と契約し、聖杯を巡る抗争「聖杯戦争」に臨む。聖杯を手にできるのはただ一組、ゆえに彼らは最後の一組となるまで互いに殺し合う。

(おまけ)Fate/stay night (2006年放送) 全24話

<あらずじ>
日本のとある地方都市「冬木市」に数十年に一度現れるとされる、持ち主のあらゆる願いを叶える「聖杯」。7人の魔術師(マスター)は7騎の使い魔(サーヴァント)と契約し、聖杯を巡る抗争「聖杯戦争」に臨む。聖杯を手にできるのはただ一組、ゆえに彼らは最後の一組となるまで互いに殺し合う。

「Fate/stay night」と「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」との違い

結論から言って、以下の通り、シナリオ、エンディングが違います。
「Fate/stay night」はセイバールート、
「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」は凛ルート、

では、なぜFate初心者に「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」を勧めておいて、「Fate/stay night」はおまけ扱いなのか?
それは、単純に「作画」です。。。「Fate/stay night」は古いアニメなのもあって、抵抗のある作画です。。「Fate/Zero」の次に「Fate/stay night」を観たら目も当てられません。。

【中級編】Fateシリーズの派生形

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ シリーズ

<概要>
登場人物の設定は原作と異なるが、本質的な性格はほぼ同一で、平行世界の物語という設定。本項では、続編『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』(フェイト カレイドライナー プリズマイリヤ ツヴァイ)・『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!』(フェイト カレイドライナー プリズマイリヤ ドライ)も含めて解説する(以下それぞれ『ツヴァイ』『ドライ』と記載)。

1.Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

<あらすじ>
冬木市の穂群原学園小等部に通う女の子イリヤスフィール・フォン・アインツベルンは、ある夜飛来してきたカレイドステッキの人工天然精霊・マジカルルビーによって強制的に契約を結ばれ、魔法少女プリズマイリヤになる。そして本来のカレイドステッキの持ち主の魔術師・遠坂凛に命令され、冬木に眠る強力な力を持つクラスカードの回収の手伝いをすることになる。

<あらすじ>
クラスカード回収の後、冬木での修養と管理を命じられていた凛とルヴィアゼリッタは、イリヤと美遊を連れてその任務に赴く。しかしそこで謎のアクシデントが発生し、そこでイリヤと瓜二つの少女が出現してしまう。少女はイリヤの命を狙うが、凛たちは少女の無力化に成功し、少女はクロという名をつけられる。クロはイリヤスフィールや美遊の通うクラスに転入を果たすが、やがてイリヤはクロと決裂し、一触即発の事態になる。その後、アイリスフィールがイリヤとクロの生い立ちについて説明する。自らがイリヤの内から破棄された存在と知り自棄になるクロだったがイリヤによって救われ、クロはアインツベルン家の一員として迎えられることになる。

2.Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!

3.Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!

 - アニメ

×