ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

【最新版】作画が綺麗でストーリーが面白いアニメ総まとめ

   


この記事は私がまとめました

soki822さん

2010年以降の作品で、作画評価&ストーリー評価が高い作品を厳選紹介します。まとめは随時更新中。

【2018年のアニメ】

▼宇宙よりも遠い場所(全13話)-完結済-

「ラブライブ!」脚本家、花田十輝が手がけたオリジナル作品。南極はじめとした美麗作画はもちろん、1話1話丁寧に描かれたストーリーも見所。

▼ゆるキャン△(全12話)

意外にも?しっかりしたストーリー、ヒーリング効果の高いBGM、見たからに美味そうなキャンプ飯など作品クオリティ高し。キャンプハウツーも学べます。

▼ラーメン大好き小泉さん(全12話)

日本各地のラーメン店に出現する小泉さんを追う、ラーメン・ドキュメンタリー(グルメ作品)。毎話披露されるラーメン知識は必見。

【2017年のアニメ】

▼ボールルームへようこそ(全24話)-完結済-

原作漫画はマガジン連載。徹底したバトル要素、胸熱要素で社交ダンスを盛大に格好良く仕上げた。アニメでは原作突っ切り、とりあえずの完結を迎えた。

▼月がきれい(全12話)-完結済-

埼玉県川越市を舞台に描いた青春もの。日本で中学時代を送った人なら分かる、事細かな中学生あるある描写が視聴者の心揺さぶった。1話を観たら最後、ハマること間違いなし。

▼エロマンガ先生(全12話)

ラノベ作家の兄と引きこもりの妹の関係を描いたホーム・コメディ。ほとんど関わりなく過ごしてきた2人だが、まさかの繋がりがあったことから物語が動き出す。

▼賭ケグルイ(全12話)

OPから顔芸まで、その映像クオリティを遺憾無く楽しめる作品。作品上、ギャンブルアニメに定義されるが、実際は「LIAR GAME」のような心理バトルに近い。

【2016年のアニメ】

▼3月のライオン(1期22話、2期22話)

高校生プロ棋士の苦悩と葛藤、そこから見出す人生とはを問うてゆくヒューマンドラマ。将棋要素はおまけで、どちらかと言うとプロ棋士の人生そのものがメインの話に。

 - アニメ

×