ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

『HUGっと!プリキュア』の敵の設定が妙に現実的で大きいおともだちの心に響く!!

   


この記事は私がまとめました

k_405さん

プリキュアシリーズ最新作「HUGっと!プリキュア」放送開始

2018年プリキュアシリーズ「HUGっと!プリキュア」(はぐっと!プリキュア)は2月4日放送開始!なんでもできる!なんでもなれる!輝く未来を抱きしめて!プリキュアシリーズ15作目は「子どもを守るお母さん」めちゃくちゃ多忙な毎日を、勢いとパワーで突っ走ります!

超イケてる大人のお姉さんになりたい中学2年生の野乃はなが、空から降ってきた不思議な赤ちゃん「はぐたん」と、そのお世話係(?)のハムスター「ハリー」と出会い、大切なものを守るため、プリキュア・キュアエールに変身して戦う物語。

シリーズ15周年の節目にテーマとして選んだのが、子育て、お仕事。中学生のプリキュアが母のようになる……という設定が斬新で、放送前から話題になっている。

プリキュアとは?

ごく普通の少女がふとしたことをきっかけに伝説の戦士プリキュアに変身して、この世界を征服しようと企む悪と戦う変身ヒロインアクションアニメ。

「少女達が“プリキュア”という戦士に変身し戦う」「妖精がプリキュアのサポーターになる」の要素が基本。

「プリキュア」というタイトルの由来は「プリティー(PRETTY=かわいい)」と「キュア(CURE=癒す・治す)」という女の子らしいイメージを合わせた造語であり、この名前に至るまでには相当の時間を要したという

今回の敵はクライアス社

はぐたんは「ミライクリスタル」と呼ばれる、明日を作る力「アスパワワ」の結晶を持っており、それを狙って悪の組織「クライアス社」が襲い掛かってきます

現実社会でもほんとにありそうな「クライアス社」

作中では「ブラック企業」という言葉は出てこないが、そのような企業が横行する世の中を映し出した世界観だと言えそうだ。中には「敵がブラック企業社員モチーフ?とか敵に感情移入しそう」など自らにクライアス社の社員を重ねてしまう人も見られた。

目的を達成して本社に戻る

社員一丸となって目標に向け邁進

出動するには「稟議」が必要

今回の稟議は??

怪物を呼び出すのは「発注」

でも意外にあっさりと辞められる

怪物(オシマイダー)が倒される時は「ヤメサセテモライマース」

仕事をミスれば「始末書」

 - アニメ

×