ヲタクの時間

イベント、アニメ、声優、音楽、ラノベなどなど、オタクに関する最新ニュースをお届けします。

「絶対に泣けるアニメ」厳選ランキングTOP3!(無料動画リンク付き)

   


第3位 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」

作品の概要

昔は仲良しだった幼馴染たち。
でも、高校生になった彼らの距離はいつの間にか離れてしまっていた。
ある日、”お願いを叶えてほしい”とじんたんにお願いをするめんま。困りながらも”めんまのお願い”を探るじんたん。
そのめんまの願い事がきっかけとなり、それぞれの領域でそれぞれの生活を送っていた幼馴染たちは再びかつてのように集まり始める――。

感想

最初から泣かせにきている作品です
高校生になって離れ離れになった友達が”めんま”を通して少しずつあの頃の仲良しに戻っていく…。それぞれのキャラクター重たい過去があるわけですが、それらを少ない話数の中でしっかりと描いています。あと、OPとEDが素晴らしい。特にEDの「secret base~君がくれたもの~」の挿入のタイミングが秀逸で、これまた涙を誘います。最初に書いたように「泣かせにきてる作品」ですが、わかっていても泣ける。とにかく泣ける。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の無料動画はこちら

第2位 「CLANNAD(1期+2期)」

作品の概要

進学校に通う高校3年生の岡崎朋也は、無気力な毎日を送っている。毎日同じことの繰り返し。周りのみんなのように学校生活を楽しむこともできず、毎日遅刻ばかり。
そのためか、校内では浮いた存在になっていた。ある日、朋也は学校まで続く坂道の下で、一人の少女と出会う――。

感想

CLANNADは私が初めてアニメで泣いた作品です
1期と2期(AfterStory)が放送されていますが、どちらもドバドバ涙と鼻水が出てきます。あえて1期と2期どっちが泣けるか?を決めるとするなら、やはり2期です。1期が高校時代の話だったのに対し。2期は卒業後の話が中心に描かれています。友情、恋愛、家族そして―――。まさに、「人生」って何なのか?を描いた素晴らしい作品だと思います。
「CLANNADは人生」とよく言われますが、まさにその通りです

「CLANNAD(1期+2期)」の無料動画はこちら

第1位 「四月は君の嘘」

作品の概要

母の死をきっかけにピアノを弾かなくなった、元・天才少年有馬公生。目標もなく過ごす彼の日常は、モノトーンのように色が無い‥‥。だが友人の付き添いで行ったデートが、少年の暗い運命を変える。性格最低、暴力上等、そして才能豊かなヴァイオリニスト‥‥少女・宮園かをりと出逢った日から、有馬公生の日常は色付き始める――!

感想

劇中の随所に素敵な音楽が使われています。詳しく書くとネタバレになるのでアレですが、最終回のピアノ、あれは最高だった…。もう体中の穴から汁が出てるんじゃないかと思うほど泣いた。そしてあの手紙も…もうこれを書きながら泣きそうになるんですが!!語りたい、でも語るとネタバレになる...とにかく見て下さい、見るべき作品です。実写映画化もしましたが、それとは比べ物にならないくらいアニメのほうがいいです

「四月は君の嘘」の無料動画はこちら

まとめ

いかがでしたか?みなさんのお気に入りの作品はあったでしょうか?
と言っても定番中の定番3つじゃないか!とツッコミ入れられそうですが、
今回は「私の視聴したアニメの中で特に泣けた作品」を紹介していますので、僕がまだ知らない泣ける作品が世の中にはまだまだたくさんあると思います!
今回はこのへんで!お付き合い頂きありがとうございました!

 - アニメ

×